あ ぜん JAPAN ブログ KYOTO〜NEW YORK

ZENのこころ一筋に、日本から世界へ
<< 匠の言葉… 井手 英善 先生 花粉症になる現代人・ならない原始人 | main |
匠の言葉… 井手 英善 先生 バランス栄養食とは・・・
0

    New!【 匠の言葉 】あぜんに関わりのある、匠たちのメッセージをお届けします。

     

    ___________________________________

    (井手 英善 先生 プロフィール)

    かんぽう堂 はり灸療院 食養指導 院長

    はり師。きゅう師。マッサ−ジ師。

    脉鍼流経絡治療鍼灸師。

    食養療法処方師。

     

    1981年 佐賀県鹿島市能古見にて鍼灸院開業。

    1982年 脉鍼流経絡治療鍼灸術、技術習得の為、
        東洋はり医学会東京本部にて、研修研究部で10年学ぶ。

    1986年 熱海断食道場にて、大森英櫻先生、牧内泰道先生の元、
        食養療法を6年間学ぶ。

    2005年 佐賀県 食育推進委員会、初代 食育推進委員。

     

    ◆東洋医学を生活に生かす、勉強会を道場にて開催。

       私は、経絡治療鍼灸術と食養療法で健康を管理し、40年間薬しらずの健康生活を

       送っています。これまで、行ってきた東洋医学の考えに添った生活と治療室で患者様の、

     身体を通して見える、健康情報を お届け出来たらと思います。

    ___________________________________

     

    「バランス栄養食とは・・・」

     

    建康な便

    (長刀一本紙いらず、色は山吹、水に浮く、臭いは麦焦がし)

    出る食事を摂ることです。

     

    来院患者で、90歳になるおばあちゃんがいます。

    純和食で、麦入りご飯で快便、元気で一人暮らしをしていましたが、

    子供たちが老人の一人暮らしは心配だからと、

    有料老人ホ−ムに入所されました。

     

    そこでの食事は、栄養面でも偏りのない、

    バランスのとれた栄養食でしたが便秘になりました。

     

    5歳と3歳になる兄妹は、兄は牛乳を飲むと下痢、

    それとは逆に妹は便秘になる。

     

    現代栄養学のバランス栄養食も、栄養の王様のように

    言われている牛乳も、便秘になったり、下痢になったりするのは、

    体質にあっていないからではないかと思います。

     

    わかりやすく車で考えると、軽油を燃料とするディ−ゼル車、

    ガソリンを燃料するレギュラ−車、ハイオク車があり、

    車の機能によって燃料が違っています。

    燃料を間違うと、車は故障します。

     

    さて・・・自分はどのタイプの自動車かな?と考えて見て下さい。

     

    建康な身体を築くためには、毎日の食事内容を記録し、

    毎日「便」の状態を観察し、食事内容と照らし合わせ、

    自分の体質にあった食事メニュ−を見つけて下さい。

     

    ( 井手 英善 )

    | 【匠の言葉】 NEW! | 11:22 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    PROFILE